金融資産と実物資産のハイブリッド投資法

「これからのあなたのFPビジネスを大きく変える」カンファレンス

金融資産と実物資産のハイブリッド投資法

会社名  株式会社資産デザイン研究所
セミナー名  金融資産と実物資産のハイブリッド投資法
お役職  代表取締役社長
講師名  内藤忍氏/096  内藤忍
セミナー概要  投資信託を活用した低コスト長期分散投資に
海外不動産を組み合わせた実践投資法を紹介する
講師プロフィール 1964年3月9日生まれ(うお座、A型)中野区立第七中学校、都立富士高校を経て、1986年東京大学経済学部卒。1991年MITスローン・スクール・オブ・マネジメント卒業(MBA)。1986年住友信託銀行に入社。東京中央支店配属。2年目から資金為替部で為替ディーリング業務を担当。その後、留学をはさみ10年にわたって外国債券、為替オプション、債券先物、スワップなどさまざまな金融商品をつかった資産運用業務を担当。1997年、英系資産運用会社のシュローダー投信投資顧問株式会社に債券とグローバル・アセット・アロケーションを担当するファンドマネージャーとして入社。1999年、株式会社マネックス(現マネックス証券株式会社)の創業に参加。商品開発、資産設計などを担当。2004年、個人向け投資商品企画・運営会社であるマネックス・オルタナティブ・インベストメンツ株式会社代表取締役社長に就任。2005年、個人投資家に投資教育を提供する株式会社マネックス・ユニバーシティ代表取締役社長に就任。2011年、クレディ・スイス証券プライベートバンキング本部ディレクター。2013年1月より現職。早稲田大学オープンカレッジ、丸の内朝大学などで講師を務め、雑誌、ネットでの連載コラムを担当。主な著書にシリーズ10万部を超えるベストセラー となった「内藤忍の資産設計塾」シリーズ。「60歳までに1億円つくる術」「「好き」を極める仕事術」「丸の内朝大学マネーの教科書」など多数。公益社団法人日本証券アナリスト協会証券検定会員
資料のダウンロード

そのほかのセミナーをチェックする